医歯薬・名門大学志望の生徒さんを応援するブログ

名古屋の予備校セントメプレスで教務の仕事をしています。
生徒さんの精神的フォローからスケジュール管理、営業などなど、色々と手掛けています。そうした事務側から見た予備校セントメプレスをご紹介していきます。

セントメプレスが誇る講師紹介2

2016年4月29日


今日からGWですね。

電車も大きな荷物を抱えた方、小さなお子様連れの方など、思いのほか混んでいました。


さて、受験生の皆さん、このGWを通常のお休みとして過ごすのは勿体ないですよね?


セントメプレスではこのGW中にセンター化学、私大医学部(主に帝京大、杏林大、北里大、東邦大、東京医科大など)受験生必須のマーク式問題対策講座を開催します!!


「普段勉強していてもマーク形式の問題になると点が取れない。」 


「記述式問題の点は取れるけど、マークになるとちょっと・・・・」


という生徒さんは是非、今からでもいかがですか?


化学の正誤問題を扱った問題集は、現在は書店で目にすることは、ほぼ無い状態です。


是非この機会に受講をおすすめします。 


・・・と前置きが長くなってしまいましたが、このGWセンター化学対策講座を担当している講師が、セントメプレス室長の


高田将史先生 担当は化学・物理・数学です。


セントメプレス常勤講師で、とても面倒見が良いため、授業外の質問にも丁寧に対応しています。

【高田先生からのコメント】

セント・メプレスは、僕自身も受験生のときに通いたかったと思うほどの塾であると実感しており、またそんな塾で指導できることを誇りに思っております。

人間は、さまざまな場面で幸せを感じるものでしょうが、僕自身が、最も幸せを感じる場面は、今までできなかったことが、できるようになったときです。昨日まで、できなかったことが今日できるようになったとき、喜びを感じます。昨日の自分に比べて、少しでも成長できたということを生徒自身が実感できる塾、生徒にとって勉強することが楽しい、毎日通いたいと思う塾、セント・メプレスがそんな塾であり続けることができるよう、学長とともに努力してまいる所存です。そして、私自身も生徒とともに成長する喜びを日々かみしめてまいります。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。