医歯薬・名門大学志望の生徒さんを応援するブログ

名古屋の予備校セントメプレスで教務の仕事をしています。
生徒さんの精神的フォローからスケジュール管理、営業などなど、色々と手掛けています。そうした事務側から見た予備校セントメプレスをご紹介していきます。

セントメプレス生のご紹介

2016年6月17日


6月よりセントメプレスは中京学院高等学校通信課程の特進型サポート校として『セントメプレス高等学院』を併設しました。


通信制高校は学ぶ人の様々な状況に対応ができる高校であり、様々な動機や学習歴を持つ生徒さんが入学しています。




実際に今、セントメプレスにも通信制高校の生徒さんがいます。


高校3年になるこの春に、山口県の全日制高校から東海地区の通信制高校に編入学しました。


現在は親元を離れて当校の提携学生寮に入寮し、そこから毎日セントメプレスへ登校しています。


この生徒さんが通信制高校を利用している理由は、医学部入学の為です。


山口県の全日制高校では文系でした。


高校2年生の夏に当校の夏季合宿に参加し、『自分も医師になりたい!!』との強い思いから、いかに効率良く、医師を目指すかを考えての編入学です。


通信制高校では高校卒業資格を取るためだけの勉強をし、残りの時間は全てセントメプレスで受験勉強ができます。





この様に通信制高校を利用し、医歯薬&難関大学を目指す事も可能なんです!


こうした生徒さんを、セントメプレスは講師、スタッフ一丸となってバックアップしていきます!!


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。